ヒント

ヒント表示(スレ内)を有効にする

>>1>>1のようなレス番号へのリンクにカーソルを合わせると、その番号のレス内容がポップアップで表示されます。

他スレのリンクもポップアップする

http://xxx.2ch.net/test/read.cgi/xxx/xxxxxxxxxx/123のような2ch内の他スレへのリンクにカーソルを合わせても、ポップアップが表示されるようにします。
タイトルやレス内容などを既に取得しているスレッドならば、その情報が表示されます。

多段ポップアップ

多段ポップアップを使用するかどうかを設定します。

自動多段

チェックを入れると、リンクをクリックしなくてもカーソルを当てるだけで多段ポップアップになります。

待ち時間

自動多段にチェックが入っているとき、通常ポップアップから多段ポップアップに変化するまでの遅延時間を設定します。(単位ミリ秒)
0なら即時表示です。適当な遅延を設定することで、意図せずポップアップが多段化されて邪魔になるのを、ある程度防ぐことができます。

サイズ制限

ポップアップヒントの幅と高さを制限することができます。"0"にすると制限しません。

BEマウスオーバー設定

マウスカーソルをBEリンク(?PLT(75130)等)に重ねたた際の動作を設定します。

BEポップアップ
特定のBeで投稿されたレスを抽出ポップアップします。
プロフィール取得
Beプロフィールを取得します。
何もしない
何もしません。

※BEポップアップ/プロフィール取得設定時はShiftキー押下時はこれらの動作を入れ替えます。
※ShiftキーとCtrlキーが同時に押されているときは何もしません。

常に取得する

ユーザープロフィールをキャッシュを使用せず常にサーバーから取得するかどうかを設定します。
※【Ctrl】キーを押しているときは、設定と逆の動作になります。

HTMLポップアップを使用する

2ch外へのリンクにカーソルを合わせた時に、その内容をポップアップヒントで表示します。
ブラウザでリンクを開く前にリンク先の文章やリンク切れ等をチェックすることができます。

最大表示幅(pixel)
表示されるポップアップの最大幅を設定します。
最大表示高(pixel)
表示されるポップアップの最大高を設定します。
取得方法
取得方法を設定します。
HEAD
HEADリクエストで取得します。この時表示されるのはサーバ状態とサーバ名だけです。
GET
実際にデータを取得します。サーバ状態とサーバ名に加え、本文も表示されます。
最大バイト数(GETの時だけ)
最大で取得するデータ量を設定します。
表示待ち時間(単位ミリ秒)
リンクにカーソルを合わせてからデータを取得しに行くまでの待ち時間を設定します。 1000ミリ秒=1秒です。
GETから除外する拡張子(",(カンマ)"区切り)
ここで設定した拡張子のファイルについてはHEADリクエストを行います。
jpgやzipなどのバイナリファイルはGETで内容を表示しても意味がわからないので、除外しておいた方がいいでしょう。
拡張子は「jpg,gif,bmp」の様にカンマで区切って入力します。