Doe版の特徴

トップページヘルプ目次はじめに > Doe版の特徴

Doe版の特徴

Jane Styleは、スレッドの描画にIEコンポーネント(Trident)を利用せず、
高速なスレッド描画を可能にする独自のDoeコンポーネントを利用しています。

スレッドの表示が速い

IEコンポーネントを利用したブラウザのように、Java Script等を利用した複雑なスキンを利用することができません。
しかしそれと引き換えに、IEコンポーネントを利用したブラウザよりも遥かに高速な描画を実現しています。

Doe版独自の機能

Doe版には発言数に応じてIDを着色する機能や、レスをされているレス番号を着色する機能等、
IEコンポーネントの利用では重くなる機能が軽快に動作します。これらの機能によってスレッド閲覧を快適に行えます。

メモリ・リソースの消費が少ない

IEコンポーネントを利用することに比べると、メモリの消費が抑えられます。
PCに搭載しているメモリが少ない方や、2ちゃんねるを見ながらほかのアプリを立ち上げて作業したい方にもお勧めです。
リソースの消費も抑えられるので、Windows9x系のOSを使っている方も安心です。

キーボード操作が容易

Doe版のスレッド表示部分にはキャレットが表示されます。
(設定の[基本]-[Doe]で非表示にすることもできます)
これにより、キーボード操作で範囲選択したり、[Enter]キーを押してリンクを開いたりできるので、
キーボード派の方も快適なブラウジングが可能です。