検索・更新

トップページヘルプ目次設定機能 > 検索・更新

ハイライト検索を有効にする

文字列を選択すると検索ボタンが表示される「ハイライト検索」機能を有効にするかどうかを設定します。

Migemo(*再起動後に有効)

検索バーでMigemo検索を使用するかどうかを設定します。

DLL

migemo.dllのパスを指定します。
※空白時は「Jane Styleをインストールしたフォルダ + migemo.dll」が指定されたものとみなします。

辞書

辞書(migemo-dict)のパスを指定します。
※空白時は「migemo.dllのフォルダ\dict\migemo-dict」が指定されたものとみなします。

起動時の検索方法

通常検索
起動時の検索バーの検索モードを通常検索にします。
Migemo検索
起動時の検索バーの検索モードをMigemo検索にします。
正規検索
起動時の検索バーの検索モードを正規検索にします。

検索履歴数(最大)

SearchHistory.txtに保存する検索履歴数を設定します。
"0"に設定すると検索履歴を保存しません。

更新チェック後、更新のあるスレッドをすべて開く

更新チェック後、更新のあるスレッドをすべて開くかどうかを設定します。

一度に開く数を[機能]-[その他2]の、「一度に開く数を制限する」で設定できます。
また[機能]-[その他2]の、[すべて開く系動作]-[X件以上の新着のあるスレッドのみを開く]の、
更新チェック」で何件以上の新着レスがあれば開く対象にするかを設定できます。

更新チェックを裏で行う

更新チェックをバックグラウンドで行うかどうかを設定します。(フォーカスを移動しないようにします)
※【Shift】キーを押しながら更新チェックを実行すると、設定と逆の動作で更新チェックを行います。

更新チェックの完了をダイアログで通知する

更新チェック後、更新件数を表示するダイアログを表示するかどうかの設定をします。

更新チェックの完了を音で通知する

更新チェック後、更新チェックの完了の効果音を鳴らすかどうかの設定をします。

「リンク」フォルダ内のスレッドを更新チェックの対象から除外する

お気に入りの「リンク」フォルダ内のスレッドを更新チェックの対象から除外するかどうかを設定します。
※"!"から始まるフォルダ名の中に入ったお気に入りは、更新チェックの対象から除外されます。

更新した板の前回更新時の新着スレッドのマークを消す

更新チェックで更新した板の前回更新時の新着スレッドのマークや増レスをクリアします。

更新情報をキャッシュサーバから取得する

更新チェック時のsubject.txtの取得先を、キャッシュサーバ(bg20.2ch.net)にするかどうかを設定します。

接続タイムアウト(ミリ秒)

Jane全体とは別に更新チェック専用の接続タイムアウト時間が設定可能です。
"0"の時は[設定]-[通信]の「接続タイムアウト(ミリ秒) 」の設定値が適用されます。
※接続タイムアウト時間を短くすると、サーバー落ち等で更新チェックがなかなか終わらないことを防げます。